ヘルニア 入院日誌 その21

ヘルニア 入院日誌 その21

もうそろそろ退院。ということで患者さんやナースさんと記念に適当に話しておく。退勤後のフッとプライベートな表情になる瞬間や、退勤後に忘れ物とかで戻ってくる私服&髪下げとかがいいっすね。自分の心におっさんを感じる。悲しい。

2015/10/28
05:30 隣の患者さんの処置で起きる 二度寝
07:15 朝食 パン、たまご、小松菜
08:00 女性患者さんと団欒
09:00 隣の男性患者さんと団欒、交通事故だそう
09:30 今日の担当ナースさんは昨日と同じ。快活明朗姉御肌な感じで話しやすい。オトナのオンナ
11:45 昼食 カレイ揚げその他
12:00 病院の文化祭に行く。医院長先生とそのご家族の絵画うますぎ
13:00 病院抜け出す。ジュンク堂書店で自転車やクルマの本を読むが買わず
13:30 ロフトの島村楽器でウィンドウショッピング、ジョン・ペトルシーシのシグネチャーモデルを試奏させてもらう。試奏させてくれって言いやすいねという流れで結構盛り上がりお兄さんに名刺をもらう。来月からエキスポシティ店に異動だそうだ。そう遠くないので退院後に行ってみよう。
14:45 病院に帰宅? 帰院? 帰棟
17:30 夕食 選択食の豚煮 おいしい、でも豆腐ハンバーグにすればよかった
19:00 紙飛行機を今日も作り飛ばす。運動。ついでに恐竜
20:00 認知症のおばあちゃん今日はおとなしめ。遅出のメガネナースさん帰り際にメガネ談話。メガネ女子は素晴らしい
21:00 ガッツリ話す。ナースさんが来年結婚するんだそう、めでたいめでたい。行き遅ればかりではないのだ(震え声)

記事のシェアをお願いしますm(_ _)m

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です