激安 ハートレートモニター Xyzer 開封レビュー

激安 中華 サイコン SD-565スマートフォンに両対応出来るかも?と購入した、これまた 激安 ハートレートモニター 「Xyzer」。商品が中国から届き、いよいよ開封の儀です。

5.3kHz & Bluetooth4.0 にデュアル対応とのことで期待に胸が膨らみます。

胸が膨らみ始めた前回の記事はコチラ

まずは箱から。

観て思ったのは、「意外と質感高いパッケージ」だなということ。

結構おしゃれで、高級イヤフォンを彷彿とさせます。

Xyzerがブランドラベルなのは理解していたのですが、正式製品名を HEART RATE MONITOR + と呼ぶっぽいこともわかりました。型番はXBH001/XBH002。(本体とストラップ?)また2方式対応である旨を示す「COMBO」の文字。デュアルとか勝手に言ってすみません。

開封すると、本体とストラップ、説明書の3点。低品質な感じはなく、本体もストラップも中々どうしてかっこいい。説明書は3つ折り両面プリントで使い方や取扱い上の注意点や電池(もちろんCR2032)の事、ほとんどのアプリに対応していること等が書かれていました。

想像以上にクオリティが高い中身。

ちなみに金色のところが水分を吸うと感度がベストだよと書いてありました。本体着脱はボタン2点留で、どちらか1点でも留めると本体電源が自動オンになります。(表面の緑LEDランプに高速点滅)心拍を検知すると非常にゆっくりとした間隔で点滅します。外すと停止。

外す時にちょっと硬くてボタンを固定している生地がその内破けないだろうか?と心配になりました。硬さ自体は馴染んでくるかもしれません。

ちなみに本体電池部はコインオープン式で簡単に外せます。またOリングのパッキンがあり防水性もちゃんとあるようです。

いざ装着。いざ確認。

ストラップ部はラテックス素材があると思うのですが、嫌な感触もなく、アレルギーでない自分には無問題です。ゴム部を調節、バンド接続は引っ掛け式です。SD-565の付属品と比べるとすべてが高品質(当然か)。

溝落に固定し、ひとまずXperia Z Ultra にBluetooth接続を試みます。

Androidを保証しない製品ですが…

おお!! heart rate の文字が!

早速ペアリングし、Runtastic Road Bikeを起動。

設定→心拍数→Bluetooth ほかのハートレートモニター を選択。

あれ? 表示されない・・・。

やっちまったか

と思ったのですが、何故か[ほかの]ではなく、公式ショップで販売されている[Runtastic Combo HR Monitor]を選択すると無事表示されました!

よかった…ひとまず安心です。設定を終えるとなるほど順調に心拍を更新していっています。100-110と心なしか高め…緊張と興奮ですね。これでスマホへの心拍データ供給はクリア。

続いて5.3kHzの確認。SD-565を起動します。ストラップがジムで使えたといえども、中華サイコン。本体側にどんな穴があるかわからないぞ…

おお!表示されてるー!!

やりました。アナログデジタルの融合、和平交渉、歴史的会談。2500円が起こしたマジックです。表示される心拍数の値もSD-565はごく稀に10位跳ね上がるんですが、ほぼほぼ同じ。人類は平和への第一歩を歩み始めました。いやーよかったよかった。

と。

満足したところで、あることに気づく。

さっきから何か引っかかっているんですよね。なんか。うーん。

Runtastic Combo HR Monitorを選択すると無事表示されました!

あ。

うん。

Comboって書いてるね。

えええええええええええええええええええええ。

なんで!ナンデ!!どうして今更気付くの!!

Runtastic公式にデュアル対応ストラップ普通に売ってるし!!

でも€69.99って書いてる!高い!!質感しょぼい!!!(言い訳)

まとめ

ということで

激安 ハートレートモニター Xyzer 関連について総括すると、

  • 2500円(在庫切れ)にしてはかなりクオリティが高い。
    現在のところ類似製品が3500円~手に入る。それでもかなり安い。
  • 5.3kHzBluetooth ともに問題なく使用できる。
  • 本体着脱の時の硬さだけが懸念。
  • ストラップは消耗品だが単体でも販売有り。

Xyzerに限らずatongmや他ラベル等も恐らくほぼ同じ製品かと思います。……Runtastic Combo HR Monitorも実は中身同じなのでは?…下手すると、Runtastic純正ベルトなども可能なのでは?と疑ってしまいますが、まぁそれは必要に迫られたら確認してみましょう。

ひとまず 中華サイコ ハートレートモニター スマホ の完全な平和実現に向けたステップは残すところ、ケイデンスセンサーのみとなりました。こちらも購入装着したら改めてレビューします!

AliExpressで激安ショッピングしよう♪

激安 ハートレートモニター Xyzer 開封レビュー おわり

記事のシェアをお願いしますm(_ _)m

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です